分科会H. 伏見酒蔵 月桂冠大倉記念館見学 「豊かな水脈が育むまち伏見」

万葉の時代より歴史・文化の要所でもある伏見は、かつて“伏水”と記されていたように、古くから豊かで質の高い伏流水をもち、酒造のまちとしても栄えてきました。創業寛永14年(1637年)の月桂冠は、明治42年に日本で初めて自社に研究所をおき、酒造りに科学技術を導入し、現在にいたるまで常に「日本酒のあたりまえ」に新たな可能性を探り、時流に即した日本酒の新しい価値を生み出すべく第一線で挑戦を続けています。永年に渡り伏見で培ってきた醸造技術と共に、歴史的風土を生かしながら世界へ向けて新たな酒文化を発信し続ける酒造の核心を見に行きます。
お申し込みの受付は終了しました。

日時・場所

2019年8月24日 13:00
日本青年国際交流機構第35回全国大会京都大会, 日本、京都府京都市下京区東塩小路町676−13

イベントについて

  • 別途交通費が必要です。
  • 外出しますのでこまめな水分補給、熱中症対策をお願いします。
チケット販売
価格
数量
合計
  • Sold Out
    H. 伏見酒蔵 月桂冠大倉記念館見学 ※入力必須
    ¥0
    ¥0
    0
    ¥0
このイベントは完売です